個人的数学ノート

個人的に数学勉強した内容を書きしたためるノート

解析接続という概念が、現代物理学の超弦理論を生んだ

無限大の値を有限の値に意味づけする解析接続の意義の紹介

前回無限大の値を有限の値に意味づけする解析接続が、超弦理論という形で大進歩を遂げています。(もう少し踏み込んでいると、リーマンζ関数の一般的に考えたζ関数の理論なのですが)
ちょうどNHK番組がYouTubeに上がっていたので、紹介です。

youtu.be

一般相対性理論素粒子理論が、統一を成し遂げている。
現在の物理学では、今住んでいる世界は、10次元であるとされています。
驚きですね。

NHKもこういったものを、積極的にオンデマンドやBlueRay教材として販売すれば、受信料とか頑張らなくていいのにと思ったり・・・